熊本の暑い夏に、屋根の遮熱・断熱塗装をおすすめします!
吉見塗装工業がいま特に力を入れているのが、屋根の遮熱・断熱塗装です。 暑くなりにくいから、電気代も下がりエコで省エネ、環境にも優しく いいことずくめの遮熱・断熱塗装でお得な暮らしを手に入れてください!
屋根の裏面温度が15~20℃も低くなる! 屋根用遮熱塗料 パラサーモ
南国・熊本の猛暑に最適な塗料「パラサーモ」
 サンサンと降り注ぐ太陽。太陽の光は屋根に当たると熱に変わり、屋根表面の温度を急激に上げます。屋根が熱くなると当然室内にも熱が伝わり、特に真夏ですとたいへん不快な環境になります。そこで当店では、日本特殊塗料株式会社の「パラサーモ」をおすすめしております!
 次世代航空機に使われる最新の塗料技術を応用し作られたパラサーモは、太陽光線を効率良く反射し熱放射率にも優れています。従来の屋根用塗料と比較すると屋根の温度を15~20℃も低減させることにも成功した、南国・熊本の猛暑にも対抗できる画期的な屋根用遮熱塗料です!
特徴1 優れた遮熱性!
一般塗料に比べ、屋根の温度を15~20℃低減!
赤外線を反射!屋根の温度上昇を抑えるパラサーモ
 太陽光に対する反射率の優れた着色顔料と、熱放射率に優れたセラミック採用で、抜群の遮熱性能を誇ります。各種屋根(鋼板屋根、トタン屋根、新生瓦、波形スレートなど)に塗装することで室内への熱の侵入を遮断し、室内温度の上昇を抑えることができます。エアコン代も節約でき、高い省エネ効果で家計にも優しい塗料です。
化粧スレートトタン屋根 鋼板屋根
特徴2 酸性雨や紫外線、熱劣化にも強い!
 「弱溶剤樹脂」(NAD系樹脂)がベースのため下地の影響を受けにくく、塗り替え適性に優れています。また、強靭なウレタン結合により、酸性雨や紫外線および熱劣化にも強く、高い耐久性があります。
特徴3 カラフルな色と光沢のある外観!
 色は屋根用として人気の高い光沢のあるブラック、ブルー、ブラウン系など15色の標準色のラインナップがあります。建築や周辺の環境にマッチし、一般住宅や工場の屋根などに幅広く利用されています。
カラーテーブル
特徴4 防かび・防藻で高耐久!
 日本特殊塗料の防藻・防かび塗料「モルドクリーンシステム」の配合技術を応用し開発されたパラサーモは、長期にわたって藻やかびから屋根を確実に保護します。
お電話でのご相談は 担当:吉見まで!
高気密・高断熱、エコで健康性能◎の発泡ウレタン断熱材 現場発泡ウレタンフォーム断熱材 フォームライトSL100
新築じゃなくても施工できる 屋根裏 吹付け断熱
既存住宅の屋根裏への施工で断熱効果アップ!
 新築用のイメージの強い現場発泡断熱材ですが、当店では既存住宅の屋根裏にも施工いたします!
 現場発泡断熱材は従来のグラスウールなどの断熱材と異なり、発泡ウレタンを現場で吹き付けることで住宅の断熱性能を高めるものです。その中でもフォームライトSL100は高気密・高断熱で省エネで経済的、吸音性が高く健康にも良いことなどから近年人気が高まっている断熱材です。
 当店ではこの断熱材を中古住宅や既存住宅の屋根裏に吹付施工いたします。「うちは夏暑いけど、古いからしょうがないのよね〜」とあきらめていた方、ぜひ一度当店にご相談ください!

一般的な断熱材のグラスウールの場合、天井に敷くだけのため屋根からの熱は屋根裏にダイレクトに伝わります。

フォームライトSL100は屋根裏側に微細な断熱発泡ウレタンを隙間なく吹き付けるため、屋根裏の温度が上がりにくくなります。

従来の断熱材と異なり、現場で2液(A液、B液)を化学反応させ発泡性の断熱材を形成します。施工は短期間で可能です。液状で塗付するので、わずかな隙間にも入り込み気密性が向上します。また素材に接着性があるため気密施工が不要です。

形成された断熱材の内部はほとんどが空気ですので断熱性の劣化がなく、非常に軽量で接着性があるため、はがれたり垂れたりしません。また伸縮性もあり、躯体の変化に追随し気密性が保持されます。
お電話でのご相談は 担当:吉見まで!